無印良品のパウチ入りが使いやすい!「炒めにんにくの合わせ味噌」の活用レシピ

無印良品のパウチ入りが使いやすい!「炒めにんにくの合わせ味噌」の活用レシピ
気になる調味料が次々登場する無印良品。今回チェックしたのは、パウチ入りで使いやすい「炒めにんにくの合わせ味噌」。味噌とにんにくのうま味がマッチした深い味わいは、野菜をおいしく食べるのにぴったりですよ!
TOMOKO
TOMOKO
2023/10/20
2023/10/13
view

甘いみそとじっくり炒めたにんにくのバランスが絶妙!

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

マヨネーズやしょうゆ、ポン酢、焼肉のたれなど定番の調味料も、パッケージに「MUJI」のロゴマークがあるだけでちょっと試してみたくなりますよね。今回注目したのが、麦と米の甘い合わせみそに、じっくり炒めた国産の刻みにんにくが入った無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」。パウチパックに入っているので、そのまま器やフライパンに絞り出せる便利さも“ミソ”です。

 

切った野菜に添えてお酒のアテや副菜に

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

きゅうりやキャベツなど冷蔵庫にある野菜を切ったら、この合わせみそを添えるだけであっという間にお酒のアテや副菜の完成です。みそにはお好みでマヨネーズや七味唐辛子を混ぜてもいいですね。
他にも、軽くゆでたごぼうなどの根菜とサッと和えた小鉢もおすすめ。にんにくの旨味が素材のおいしさを引き立ててくれますよ。

 

これ1つで味が決まる「豚肉とたっぷり野菜のにんにくみそ炒め」の簡単レシピ

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

「炒めにんにくの合わせ味噌」には昆布やかつお出汁も入っているので、料理に使えばこれ1つで味が決まります。味付けに失敗する心配もありませんし、あれこれ調味料を用意して入れる必要がないので時短にもなりますね!
今回は、豚肉とたっぷりの野菜ががっつり食べられる「にんにくみそ炒め」を作ってみました。

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

分量

2人分

材料

無印良品「炒めにんにくのあわせ味噌」…大さじ1と1/2

豚肉(バラ薄切り、切り落としなどお好みで)…100g

キャベツ…100g

もやし…50g(1/4袋)

ピーマン…1個

にんじん、しめじ…適量

塩…少々

サラダ油…少々

作り方

1. キャベツはざく切りに、にんじんは短冊切りに、ピーマンはヘタと種を取り縦1cm幅に切ります。しめじは石づきを取り小房に分けます。豚肉は大きければ3cm程度に切ります。

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

2. フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、豚肉を入れて両面焼きます。

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

3. 野菜としめじを加えて塩をふり、しんなりするまで炒めたら、仕上げに「炒めにんにくの合わせ味噌」を入れて炒め合わせればできあがりです。お好みで一味唐辛子や七味唐辛子をピリッと効かせてもおいしいですよ。

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

ちょっと濃いめの味付けでご飯にぴったりの肉野菜炒めの完成です! 豚の脂、合わせみそのコクと甘みがしみた野菜がおいしくて箸がすすみます。

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

今回はキャベツやにんじんなどを入れましたが、野菜はお好みのものでOKです。手軽に炒め用のカット野菜を利用してもいいですね。豚肉に代えて鶏もも肉で作ってもおいしいです。その際は、鶏肉の皮目をパリッと焼いてから合わせみそを加えるのがおすすめです。
それと、肉と合わせたアレンジでは、ひき肉と炒めた「にんにく肉みそ」も絶品! これからの季節、炊き立ての新米のお供に最高ですね。

こだわりの味と、シンプルでおしゃれなパッケージで注目の無印食品のフードアイテム。旨味たっぷり、パウチ入りで使いやすいこの合わせみそもぜひ試してみてくださいね。

 

今回紹介した商品

無印良品の「炒めにんにくの合わせ味噌」

商品名:炒めにんにくの合わせ味噌 120g

価格:390円(税込)

販売店:無印良品

 

※紹介した商品の情報は記事公開時点のものです。価格・在庫状況等は変動する場合がありますので、最新の情報は店舗またはネットストアでご確認ください

お知らせ
アンケート回答でプレゼントがもらえる♪アプリダウンロードキャンペーン実施中!
この記事のキーワード
関連記事
「無印良品」の人気ランキング
新着記事