節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず
武田真由美
節約アドバイザー・武田真由美の神ワザストックおかず

食費お助け!鶏むね肉を使ったストックおかず『オニオンチキンステーキ』

節約アドバイザー・武田真由美さんが作り置きに便利なストックおかずを紹介♪保存をするときのポイントや保存期間の目安など、役立つ情報が満載です。今回は「食費お助け!鶏むね肉を使ったストックおかず『オニオンチキンステーキ』」です。
2015/03/06
2015/03/06
view
節約!豚こまを使ったストックお...
記事一覧
ニンニクを使ったストックおかず...

20150307完成品.jpg


皆様、こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

3月ですね、やっぱり1・2・3月は毎日が早いね。


さぁ~て!今回の”神ワザ”は『鶏むね肉を使ったストックおかず』をご紹介しますよ♪

鶏むね肉って、食費お助け食材ですよね!
今回は、ちょいテクで”パサつきがちな鶏むね肉”をしっとりやわらかく仕上げるよ~(*^-^*)


*鶏むね肉を使ったストックおかず オニオンチキンステーキ*

20150307完成品.jpg


材料(2人分)


鶏むね肉 1枚
砂糖 小さじ1
塩・こしょう 各少々

A 玉ねぎのすりおろし 小1/2個
A おろしにんにく 小さじ1
A おろしショウガ 小さじ1
A しょうゆ 大さじ1と1/2
A 酒 大さじ1/2
A みりん 大さじ1

油 大さじ1


作り方

1:鶏肉は一口大に切り、砂糖をまぶしてよくもみこむ。


2:砂糖がよくなじんだら、塩・こしょうをする。


3:ボウルにAを混ぜ、鶏肉をつける。

⇒玉ねぎのすりおろしを作り、その中にAの残りの調味料を入れて、そこに鶏肉をつけるようにするといいですよ。


4:フライパンに油を熱し、3.の鶏肉を焼く。両面焼いたら、3.のつけてあったタレを流しいれ、汁気を飛ばすようにしっかりと鶏肉に照りからめる。


20150307作り方.JPG



<日持ちのポイント>


*密閉容器はよく洗って、しっかりと水けをふきとってから使いましょう!

*味付けにニンニクやショウガを使って日持ちするようにしましょう。



20150307完成品.jpg



ストックおかず『オニオンチキンステーキ』の保存法はこちら!


<冷蔵保存>

20150307冷蔵保存.jpg


密閉容器に入れて、冷蔵で3~4日保存可能。

ここで、リメイクテク☆
鶏肉+玉ねぎ+しょうゆ味 …ときたら、ピンときた!


ここに卵が入れば…

親子丼  じゃないか~~~(^_-)-☆ ってね。


鶏肉を小さめに切って、卵でとじれば、親子丼にリメイクできるよ♪


<冷凍保存>

20150307冷凍保存.jpg


小分けにして冷凍保存。
冷凍保存で2週間程度可能。

お弁当おかずにもオススメですよ☆


<鶏むね肉の下味付き冷凍保存>


20150307鶏肉保存.jpg

作り方3まで作った状態を、保存袋に入れて冷凍するとOK!
解凍して焼くだけでいいので、忙しい時に助かりますよ。
解凍したら水っぽくなってしまうので、焼くときに、しょうゆを足すといいですよ。


それでは、良い週末を♪
また来週をお楽しみに(^^♪


★ブログにも遊びに来てね★


真由美さんの1週間2500円節約レシピ
http://ameblo.jp/bistromayumi

節約!豚こまを使ったストックお...
記事一覧
ニンニクを使ったストックおかず...
武田真由美さんのこれまでの記事
この記事のキーワード
この記事を書いた人
武田真由美
武田真由美

徳島県在住。夫と2人暮らし。数々の節約術が多くの主婦から絶大な支持を受け、節約アドバイザーとして、家計の見直し・節約料理などの講師、節約記事の執筆、節約料理のレシピ開発、テレビ出演等で活躍中。『節約女王の10分100円で作れるおかずとお弁当』、『節約女王のお金が貯まる冷蔵庫 』(ともに「主婦と生活社」)など著書多数。

 

<ブログ>
真由美さんの1週間2500円節約レシピ

<Instagram>
武田真由美/節約料理(@mayumi.takeda_kitchen)

 

※武田真由美さんへの取材・仕事依頼はこちら